グリランドグループ 代表 佐藤グリラ (佐藤貢)
   
 日本におけるアドベンチャーレース ・ CATボーディングの第一人者
 プロスノーモービルライダー ・ アルプス山岳ガイド
 H163パイロット ・ アドベンチャーバルーンニスト
 ROV(有策潜水艇)オペレーター
 1998年長野オリンピックのアルペン競技コースエリアの圧雪作業を担当
 
 

 ユーパロで生まれ青森市で幼少期を過ごす。
 10歳から安田で新聞少年をしながら夜は新城の水産加工工場で働き
 当時小学生にして年収120~150万円稼ぐ。

 17歳でマウンテンバイク ジャパンカップで外国勢を破り優勝、世界選手権日本代表
 学生時代は探検部所属。
 多くの企業がスポンサーに付き、様々な競技にチャレンジしていく。


 1992~1998
 各国のアドベンチャーレース・高層ビルの駆け上がり大会で記録を作る
 ヨーロッパ大陸・アメリカ大陸をバイクで走破

 1999~
 索道、人工降雪機、圧雪車などのスキー場機材の輸出業を始める

 2000~
 長野県内でスキー場の経営を始めるが2年目に撤退
 
 2002~2006
 ロシアと中国でスキー場開発を手掛ける。
 この頃同時にニセコや白馬での様々なアクティビティーを成功させる。
 森繁久彌氏からクルーザーを譲って頂いたのを機に船舶免許を取得。

 2005~
 航空機及び雪上車を使った極地などへの人員物資輸送業をスタート

 2007
 自信がデザイン・開発した携帯ストラップが爆発的ヒット! ブームが2年続く

 2008
 環境調査事業をスタート。 日本各地の風力・太陽光発電事業に参加。

 2011~
 日本で初めてとなるRIBを使ったボートツアーを十和田湖でスタート。

 2018年
 東京湾 ・ 世界自然遺産 知床でRIBツアーをスタート

   現在はNTTや電力会社などに登山技術やスノーモービル
   雪上車の操縦技術を教える傍ら年に6~10回は山岳ガイド
   としてアルプスを縦走する。
   
          
野生動物の救助 環境調査 カムチャッカにて整備技術提供
キャンプ仲間と 熱気球やカヤックを使った冒険
観光地再生などを手掛ける 25歳で世界一 ハードなラリーレイド
キャメルトロフィーの日本選考委員を務める 
旅の途中の車両火災
Pistenbully PB100
1999年
奥入瀬渓流のがけ崩れ後
不思議な刻印岩を発見
2011年
十和田湖 神代ヶ浦で伝説の像を発見



スタッフ紹介

千葉  Ron  Chris 石垣 インナ
小川 川又 秦野
池☆上 マリナ ロバート










グリランド トップページへ戻る


現在の閲覧者数: